今年のテーマは考え漢字の安喰楓人君にお願いしました!


今年の森の展示室のテーマは この字です。 綾部の志賀郷に住む安喰楓人くん(中1)に考えて書いていただきました。 「森の中で、空っぽになる。  でも、なにもない空っぽではなく、  なにかに満たされた空っぽ」 この言葉を投げかけて、考え漢字を作っていただきました。 この言葉から、彼なりの解釈と、象形文字の原型までさかのぼって見てみてくださいね。 小学2年生のころから、このような考え漢字を書いたり、妖怪の絵を描いたり、今は世界妖怪マップなるものを作っています。 はるいろさくらまつり、あじき堂さんの息子さんです。 当日、おそば屋さんいると思うので、また色々聞いてみてください。 あじき堂出店は4月2日 3日の日は志賀郷にある実店舗で営業です。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square