Logseeの展示室


森のひっそりとした場所でLogseeの展示はされていました。 昨年、森の展示室のスタッフとしてかかわって頂き、今年は森の展示室の出展者とスタッフになった彼らの作品は、悩みながらも、きちんと存在感を出していました。 森の展示室は、各々の作り手が森の中の自分の好きな場所に展示室をつくるというのが前提で、展覧会を開催しています。お客さんと出会い、話すという以前に森と出会い、森と対話するということがはじめに必要とされ、そういった機会は他の展覧会ではなかなかないものです。 そういった意味で、Logseeの今年の挑戦は、今後もっと深いところで皮という素材と向き合い、新たな作品を作り出していくことでしょう。 来年も楽しみです^^

撮影:加茂学


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square