出展情報・謝小曼(9日のみ・要予約)

April 1, 2017

出展者紹介・謝小曼(9日のみ・要予約)

今回の森の展示室では台湾より小慢さんがやってきます。
小慢さんのお茶を頂いたとき、はじめて楽しいと感じました。
それは、目を喜ばせる美しさと、味覚、嗅覚にそっと触れてくる優しい感触。きりっと引き締まった空間の中の陽だまりのようなお茶会です。
そして、舌の奥で感じる刺激が少ないのも特徴。それは無農薬の茶葉の持つやさしさだそうです。
お茶を頂く時、そのお茶がどんなところでどんな方法で栽培されたかというお話もしていただいたのですが、口に含んだお茶の香りを頼りに、旅した気分になりました。
桜の咲く森の中で春の風を受けながら頂くお茶は、また格別でしょう。
日本語で丁寧に質問に答えていただきました。

 

Q:小慢さんにとって、お茶を頂いているときははどのような時間ですか?

 

A:私にとって、お茶を淹れる時は静かな、リラックスできる時間と思っています。

 

 

Q:お茶に向き合うとき大切にされていることはございますか?

 

A:お茶は元々自然的なものですので、お茶に向き合うときは大切にその自然の中から美味しさを引き出すこと思います。

 

 

Q:今回はどのようなお茶をご用意される予定ですか?

 

A:最初のお茶はスパイス(肉桂)の香りがあるお茶を用意しております。
二番目のお茶は6種類のお茶を用意して、お客さんは自ら1種類のお茶を選びます。
最後はジャスミンティーをシャンペンに淹れたいと思います。

 

 

Q:日本でもお茶の教室をされていますね。どこでどのようにされていますか?

 

A:今は二か月一回で東京のお茶の教室に通っています。今年も京都のお茶の教室を開く予定があります。

 

 

◆謝小曼のお茶会情報

今回は、春の訪れを感じる新緑茶など
三つのスタイルで桜の木の下に用意された空間と作家の器で
お楽しみいただきます。

Ⅰ.台湾の山峡緑茶にスパイスを加えた香りの良いお茶
Ⅱ.六種類のお茶からお客様に選んでいただきます
Ⅲ.四川のジャスミン緑茶を炭酸で割って

茶人/謝 小曼(小慢from Taiwan )
器/河合和美・市川孝・荒川尚也・金子朋恵他
空間/庭師春分堂・ハタノワタル

会費¥5,000

日時
4月9日(日)
☆11:00-12:00 
☆13:00-14:00
☆15:00-16:00

各回定員6名

場所-
※雨天の場合、会場内東屋にて開催

予約される方は下記メールアドレスに必要事項を明記の上
お申込みをお願いします。
定員になり次第、受付を終了いたします。

tukuru.washi@gmail.com

必要事項
件名:謝小曼のお茶会申し込み
①お名前
②ご住所
③参加人数と参加者のお名前
④当日ご連絡の取れる携帯電話の番号

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

April 25, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square